News

お知らせ

メーカー様商品内覧会

11月26日にメーカー様の商品内覧会に参加させて頂きました。

商品内覧会の中にはEVスタンド(電気自動車の充電器)、太陽光発電システム、施工性やデザインを意識した照明器具、PLCの技術を利用した防犯カメラなど建築関係の仕事をしている人には目が離せない商品ばかりで昼一番に行きましたが会場を出たのが夕方でした!!(PLCとは電力線に通信信号を載せる技術)

毎年様々な最新モデルや機能を持った商品が開発されています、近い位置で仕事をしている私たちでさえも知らない商品ばかりでした。

この素晴らしい技術をお客様に提供する為に日々の情報収集が必要です、今後もメーカー様との連携を深め    Good Memoryを作 っていきます。

今回は商品内覧会にお招き頂き有難う御座いました。

Share ON

日産リーフ 電気自動車 購入しました!!

当社でも環境対策、また日々スマートエネルギー事業に携わる電気事業者として

電気自動車日産リーフを購入しました。

どのくらいお得かをガソリン代、電気代で比べてみました。

今回購入の電気自動車は、62kWhバッテリー搭載車。充電100%時、エアコンを使用してもおよそ380㎞は表示します。1kWhあたり6㎞走れる計算です。

10万㎞走行時のコスト比較

〇ガソリン車の場合(燃費15㎞/Ⅼ、ガソリン代Ⅼ140円で計算)

10万㎞÷15㎞/Ⅼ≒6,666L(10万㎞走る為のガソリン必要量)×140円≒93万円のガソリン代

〇リーフ昼間電気使用の場合(電気代1kWh=24円で計算)

※九州電力・従量電灯B・参照☟

http://www.kyuden.co.jp/user_menu_plan_juryou-b.html

10万㎞÷6㎞/kWh≒16,666kWh(10万㎞走る為の電気必要量)×24円≒40万円の電気代

〇リーフ深夜電力使用の場合(電気代1kWh=13円で計算)

※九州電力・電化でナイト・セレクト参照☟

http://www.kyuden.co.jp/user_menu_plan_denka-de-night.html

10万㎞÷6㎞/kWh≒16,666kWh(10万㎞走る為の電気必要量)×13円≒21.6万円の電気代

 

断然コスト削減になります。またCO2削減になり地球も大喜びです。

さらに「リーフtoホーム」(V2H)を組み込めば災害時の電力も安心です。(日産HPでは一般家庭で4日は暮らせると発表しています。)

※日産(V2H)サイト☟

https://ev.nissan.co.jp/LEAF/V2H/

さらに、電気自動車、太陽光発電、蓄電システム、V2Hをうまく組み合わせれば家・車両方の運用コストが下がるという利点があります。

ご興味のあられる方はお気軽にお問合せ下さい

Share ON

2019年11月 災害防止協議会

2019年11月18日 災害防止協議会行いました。

協議内容は

・工事進捗状況説明

・外国人労働者に対する安全衛生教育について-労働基準監督署

・「人生が一変してしまった」-事故にあった方の話

・災害事例

・安全パトロールの報告

です。

次回の災害防止協議会は12月16日の予定となっております。

Share ON

「水俣条約」による今後の動向。

「水俣条約」による水銀規制により水銀灯の製造・輸出入が禁止され、(2020年12月31日以降)大手照明メーカーでは水銀ランプ生産終了、蛍光灯器具蛍光灯の生産終了を発表しています。

水俣条約(環境省HP)↓                                  
http://www.env.go.jp/chemi/tmms/convention.html

最近では順次LED化されているところも見受けられます。

ただ、えっ!!知らなかった、、とおっしゃられる方もなかにはおられます。

特に、公共施設や病院、サービス業などでギリギリまで大丈夫だろうと構えていたら工事業者が捕まらないなどで仕事に支障をきたすことになるかもしれません。

早くLED化するということは、高い電気代を払い続けなくてよいということです。導入が早ければ早いほどお得になります。早めのLED化をお勧めします。

万が一選定するランプを間違えたりしたら、ショートし発火してしまう恐れもありますので交換の際には専門的な知識を持った電気工事店に依頼されることをお勧めします。

また、安価な管のみの交換もお勧めできません。取付の方法によっては余計な消費電力がかかる場合があり、せっかくLEDに変えたのに電力削減につながらない場合があるからです。

御不明な点、ご検討の際は「サンワイーテック」までお気軽にご相談ください。

 

シミュレーション例 ☟

 

 

 

 

 

Share ON

2019年11月 社内レクレーション

 

11月8日~9日に社内レクレーションを行いました。

夕方からみんなで天草へ行きBBQを開催!

みんなで準備を行い、乾杯し楽しい時間の始まり~

翌日の釣り大会は朝早いので程々に飲む人や、気にせず飲む人、

コンディションを整えるためにお酒を飲まない人・・・

様々な社員がいました。

BBQ会場に飼い猫が居てみんなを癒してくれました。

(特に社長は夢中でした・・・)

食べ物も美味しく有意義なBBQでした。

 

 

 

 

 

 

翌日の釣り大会は早朝から出航!

前日の飲酒が響かないか心配でしたがみんな元気に参加。

(M氏を除いては・・・)

全員が魚を釣り、中でも社長が一番大きな魚を釣上げ熟練の腕前を見せてもらえました。

今回の釣り大会も大漁で大成功に終わりました!

 

 

 

 

 

 

 

 

次回の社内レクレーションも企画中です!!

Share ON

お取引先様 懇親ソフトバレーボール大会

 

日頃より、大変お世話になっているお取引先様の懇親会

ソフトバレーボール大会に参加しました。

自社で1チーム作り、いざ戦場へ・・・

 

 

激闘の末、20チーム中 best8に入れました♬

参加者は筋肉痛、、、

応援組は声がガラガラになるほど大声を、、、

 

努力が実り、best8賞もいただくことができました。

対戦後は豪華景品が当たる大抽選会もあり、

弊社の社員も高級ブランドの家電が当り大喜びです☆

 

とても楽しく参加できました。

お取引先様、お呼びいただきありがとうございました。

 

Share ON

第21期 経営計画発表会

 

株式会社 サンワイーテック

第21期 経 営 計 画 発 表 会 を行いました。

21期の活動と、経営方針を全社員で共有し更なる飛躍を確信しました。

 

お越しいただきました、来賓の皆様。

お忙しい所お越しいただき、誠にありがとうございました。

 

 

発表会の後は懇親会を行い、社員の一致団結を行いました。

今後とも、株式会社サンワイーテックをよろしくお願い致します。

 

Share ON

2019年10月 災害防止協議会

2019年10月7日 災害防止協議会を行いました。

協議内容は

・工事進捗状況説明

・建設業における業務上疾病発生状況

・建設現場における不安全行動,ヒヤリハット体験に関する実態調査結果

・災害事例

・安全パトロールの報告

です。

次回の災害防止協議会は11月18日の予定となっております。 

Share ON

令和元年度 くまもと・わくわく基金

 

今年も、くまもと・わくわく基金への寄付を致しました。

 

令和元年度で6回目の寄付を迎えることができ、

感謝状贈呈式にも参加し、大西市長とも記念写真が撮れました。

 

 

 

 

 

下記のURLはわくわく基金の公式サイトです。

是非、こちらもご覧ください。

http://www.kumamoto-aiport.com/kumamoto_wakuwaku/

Share ON

お問い合わせ

TEL. 096-360-7102

FAX.096-360-7104

  • [ お電話受付時間 ]
    9:00~17:00
  • [ 休業日 ]
    土・日・祝日・年末年始・当社指定日
お問い合わせ